ユーグラム・ハッシュヴァルト
星十字騎士団団長兼皇帝補佐を務める、金髪の青白い男。常にユーハバッハの傍にいる。
聖文字は“B”。
アスキン・ナックルヴァール
ノリの良いラテン系の滅却師。
聖文字は“D”。
バンビエッタ・バスターバイン
軍服のような服を着た小柄な女。欲求不満がある度に、好みの男性を選んでは殺害するという性癖を持つ。

能力「爆撃(The explorer)」 

聖文字”E”の能力。霊子が触れたものを爆弾にする。

エス・ノト
棘の着いた黒いマスクをした黒い長髪の人物(性別不明)。一人称は「僕」で片言で喋る。
能力「恐怖(The Fear)」
聖文字“F”の能力。標的を周囲に浮かぶ棘のような矢で射ることで、理屈ではない理由無き「本能からの恐怖」を強力に呼び起こす。並大抵の相手は射られた瞬間に発狂し、強い精神力を持つ者も著しく動きに精細さを欠く状態となる。
リルトット・ランパード
小柄の少女のような外見を持つ滅却師。容姿とは裏腹にかなりの毒舌家。
聖文字は“G”。
バズビー
髪をモヒカンに刈り上げている男。性格は直情的。
能力「灼熱(The Heat)」
聖文字“H”の能力。『流刃若火』並みの火力を持つ炎を自在に操ることができる。
蒼都(ツァン・トゥ)
口元に傷のある、東洋人のような風貌の男。鉤爪のような武器を備える。
聖文字は“I”。
キルゲ・オピー
狩猟部隊の統括狩猟隊長。星十字騎士団の一人でもある。
特に理由もなく破面達を殺害したり、撤退を進言した部下も手にかける残忍な性格の持ち主。霊子兵装と思われる武器はサーベル。  
能力「監獄(The Jail)」
聖文字“J”の能力。敵を脱出不可能な霊子の檻に閉じ込めることができるが、同胞たる滅却師を封じ込めることはできない。
BG9(ベー・ゲー・ノイン)
砕蜂の卍解『雀蜂雷公鞭』を奪った滅却師で、正体は全身が西洋甲冑を思わせる装甲で覆われた機械人形。右腕に巨大なガトリングガン、全身にはミサイルを内蔵している。
聖文字は“K”。
ドリスコール・ベルチ
黒髭を生やした巨体の男性。霊子兵装は巨大な投げ槍のような矢で、両手に嵌めているメリケンサックのような器具を打ちつけ作り出す。
能力「大量虐殺(The Overkill)」
聖文字“O”の能力。敵味方を問わず、命を殺し続けることで自らの強さを底上げすることができる。
ミニーニャ・マカロン
巨乳でおっとり系の女性の外見を持つ滅却師。 織姫似。
聖文字は“P”。
ベレニケ・ガブリエリ
金のメッシュの入った髪色の男性。
能力「異議(The Question)」
聖文字“Q”の能力。
ジェローム・ギズバット
褐色の巨体の男性。。
能力「咆哮(The Roar)」
聖文字“R”の能力。大猿の姿に変化して敵を吹き飛ばすほどの声を放つことができる。
マスク・ド・マスキュリン
額に星マークの入ったマスクを被った覆面レスラーの格好をした男。
聖文字は“S”。
キャンディス・キャットニップ
巨乳で女性軍人のような外見を持つ滅却師。 乱菊似。
聖文字は“T”。
ナナナ・ナジャークープ
顔の上半分をゴーグルで覆い、歯を互い違いに白黒にした長身の男。
聖文字は"U"。
ロイド・ロイド
額に第三の目があり、実の両親ですら区別がつかない程の全く同じ容姿を持つ一卵性双生児の兄弟。二人で一人の人間と呼べる同一思考を持ち、違いは名前のスペルの頭一字と所有する能力。
"L"のロイド・ロイド
兄のロイド(Loyd)。姿形と相手の力・技術の全てを真似ることができる能力を持つ。
"R"のロイド・ロイド
弟のロイド(Royd)。姿形と相手の記憶・精神の全てを真似ることができる能力を持つ。
能力「貴方自身(The Yourself)」
聖文字“Y”の能力。兄弟で同じ聖文字だが、能力は異なる。
 
ジゼル・ジュエル
長髪の黒髪を持つ天然の女性のような滅却師。
聖文字は“Z”。
シャズ・ドミノ
顔の右半分に刺青を入れた黒縁眼鏡の男。刀身の黒いクナイのような矢が武器。
聖文字は不明